常に危機感であり、不安であること。

  • JUN3’s MEMO

見えない危機感があり、不安で胃が痛くなることが多々あります。
これは、もうしょうがないのですが、これがないと逆に危ないとも思ったりします。

調子がいい時、ふと危機感や不安感から解放される時があるのですが、
ただ、そのあとに戻ってくる危機感や不安感の大きさはでかいです。

この気持ちがあるからこそ、
常に意識してリスクを回避できたのかもしれませんが、
なかなか気が休まる時がないのです。

ある程度のスケジューリングや会社経営の目途は経っているのですが、
1年後にはどうなっているかわからないという状況ですので、
もっともっと売上を上げて、キャッシュを貯めて、
新しいことへの挑戦、投資をガンガンできる体制にしていきたいです。

今は本当に我慢の時期で、
売上を上げることに注力して、我武者羅に営業しております。

第6期は我慢の年で、
組織・体制の強化をして
売上を上げられる仕組みを作りだし、
キャッシュを貯めたいと思います。

次のステージへ上がるための
投資ができるように準備を進める第6期にしたいと思います。