漫画を読んだり、映画観たり、舞台を観たり。

お盆だから、私のコラムが連日流れるという、
誰も読まれないなら好き勝手書けばいいじゃんと思いつつ、
記事のストックをしてなかったのを後悔しつつ、
記事を書いている素敵な気候で過ごしやすい今日この頃。

『リアル』っていう漫画を今更ながら
読み返しておりまして、今日出社した時に
5巻を読んで泣いてしまったのはナイショです。

漫画や映画や舞台は人の心を非常に揺さぶり、
色々な問いかけをしてきてくれて、
色々と考えさせられて、非常に有意義な時間を過ごせます。

何かが足りないや、何かを欲しているときに
自然と漫画や映画などに答えを求めているのかもしれません。

また制作としてのクオリティに感動したり、
色々な目線から見れる作品は本当に貴重なものだと思います。

決して生きるために必要なものではないのですが、
ないと凄く困るものです。

そういった人の心を動かすような制作だったり
なにかを発信していきたいなぁと思った今日この頃です。