人にはそれぞれキラキラできる場所がある

先日、友達のライブに行ってきました。
ライブ中の彼女はお客さんの視線を集めて、
演奏する姿はとても生き生きとしていて話も面白くて。

私にとっては同級生でも、お客さんはみんな”アーティスト”として彼女を見ているのです。
ライブという非日常の空間で
演奏はもちろん、いつもと違う形で友達を見られたことが印象に残りました。

でも、そんな彼女にも日常生活があって
ごはんを食べて、満員電車に揺られて通勤し、お風呂に入って寝たりしています。
「ふつうの人」と同じように。
普通の日常の中に、キラキラできる場所も持っているのです。

誰もがみんな、そんな風になれる時と場所があると私は思います。
好きなことをしたり、人前に出ることだけではなく
重要な仕事を抱えていたり、誰かを指導したり。
ステージの上でなくても自分が主役になれる瞬間があるのです。

ふつうの毎日があって、キラキラできる場所も持っていて。
色々な顔を持っていると
いつもと違う自分になれるような気がして楽しいですね。

//プロフィール//
sak(さく)
イラストレーター/デザイナー
花と小鳥が好きな絵描きです
色鉛筆・水彩手描きイラスト制作を中心に活動中
心がほっとするイラストをお届けします
https://twitter.com/sakflower
http://rainbowpen.web.fc2.com/